2019年02月19日

ささやかだけど豊かさを感じた事

男女共働きは、当たり前のフランス。


家事を簡単に済ませるための工夫があるなーと思う。




ささやかだけど、こんなにも心が豊かになって、広がる感じを受けたのが、、、



食器を使いたい放題。




一度使ったら、ササッと使った食器として、食洗機に仕事は丸投げで置いていく。


ムダにお皿を使う。

ムダに口を拭くための紙が用意され

ムダにランチマットがひかれる。



そんなムダさを目撃しながらも、特に食器に豊かさを感じたのです。



ムダに食器を使ってる時に、

私は「一回じゃ勿体ないよー」とか「今、サラッと流せば、次に使えるじゃん!」とか

取っておきたくなるのです。


なんだろう、これ。


そして、「私の使ったコップは簡単に手で洗っておけば、良いんだからー」みたいな気持ちがムクムク。


「勿体ないしー」て、何度も思ったなー。


この勿体ないって、なんだろう?って思う。




食洗機は、日本だと汚れを気にすると思うけど、フランス人は結構雑だなと思う。

お菓子を一口づつかじって回したりも、平気だったりするので、あんまり他人の何かを汚い!!てならないのが凄い。


日本だと汚い!!てなる人が大半だからね。おおらか。


私はどちらかと言うと、おおらかが好き。


これは、逆に、日本人の中には耐えられない人も居そうだけどね。





ムダに紙ナプキンが置かれるなんて安いかなーと思い

スーパーでさっと値段を確認したら3ユーロ以上してて

毎回ポイポイ使ってるから、なかなかだなーと感じました。



身近な生活の豊かさは感じるのと同時に、車がめっちゃ壊れてる人が多い事にビックリしました。

皆、壊れてる〜修理中〜て言ってたり、変な煙出しながら走ってたり(アニメみたい)

壊れながら直してなかったり。


修理を自分でしてる人が多いです。



ライトとか直してたり。



走行距離も長いから、修理が必要になるのかもしれない。





ビックリしたのは、お家のリフォームを頻繁にしてたりする。


模様替え〜て感じで、家の壁を壊して作り変えてたりする。



家が未完成な人の話をチラホラ聞いた。


とても美しくて超ひろーいお家にお邪魔したら

20年かけてここまで完成して、まだ作り途中〜 らしい家とか。

(この方は家自体も作ってるからプロフェッショナルで例外だけれど)


家を未完成のまま、亡くなってしまった父親の話とか聞くので

「自分でやるんだー」とビックリでした。



家の大きさは、羨ましいなぁ。





---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
///私の作品が買えるサイト///
ことりの実

tamayage web shop     クレジットカード(会社:square)・三菱UFJ銀行・埼玉りそな銀行・ゆうちょ銀行・代引き
iichi              クレジット・銀行・コンビニ
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
posted by hiro at 09:54 | Comment(0) | フランス生活_違い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月02日

フランスのカフェ

1549035513901.jpg



カフェの違い。


このカヌレや、ビスケット、外で買って、持ち込んでいます。




カフェ文化は、とても根付いていて、

朝、地域の人達皆がカフェに集まって、挨拶。

1杯だけでなく、2杯頼むのも当たり前。


カフェのお店の方は、一人一人の好みを知ってるから

カフェクレーム と言うと、その人の好きなカフェクレームの配合で出してくれます。




憩いの場になっています。




持ち込み出来るって、とても衝撃で。

そして、注文しない人は今日は飲みたくないの!と言って頼まないでペチャクチャ。



その姿も衝撃です。




カフェ文化が根付いているからね。




前に、日本の頼まない人が議論になってたと思うのだけど

そもそも、形態、文化が違うし、ビジネスモデルも違うのは確かで。


注文しない人で溢れても問題だと思う。






でも、そういうお金の計算がお客さんにも販売者にも無いというか、

販売してる感がないというか。



人が毎日朝から集まって、お酒とコーヒーを飲んでいる。




地域に根付いた経営って、こんなかんじなのかなーって思う。





フランスも、大きなブランドが沢山ある代わりに、工場で働いてる人は多いです。


シャネルとか、イブサンローランとかね。




商業的な側面も大きいのだけど、

地域には、こんな商業的でないような在り方は沢山残ってるし


どこか、商業的な在り方を受け付けないあり方が残っています。




あと、人が温かいのが、すごく印象的です。



---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
///私の作品が買えるサイト///
ことりの実

tamayage web shop     クレジットカード(会社:square)・三菱UFJ銀行・埼玉りそな銀行・ゆうちょ銀行・代引き
iichi              クレジット・銀行・コンビニ
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
posted by hiro at 01:10 | Comment(0) | フランス生活_違い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
お買い物は http://tamayage.shop-pro.jp/ へお越しください。