2017年08月03日

私のこと / アートする理由

IMG_-ye0zzp.jpg


アートの人生を選ぶ理由

大学の専攻は音響。
でも、絵やデザインの授業も取りながら、絵も描いていました。

演劇は高校からよく観ていましたが、大学になってから美術館に通うように。




絵を始めるきっかけは・・・
世界中に、素敵なシンボルをまいて行きたかったから!!!





私が高校3年受験を控えた頃は、911が起こりました。

その後、日本人が人質になって、「自己責任」という言葉が出回った時期でもあります。



あの時、自分の考え、世間の考え、何が正しいか、よくわかりませんでした。



混乱したこともあり、
日本を一人で回ったり、海外へ行って、それらを理解したい!!!!


そう感じました。


実際、
日本一人旅では、「大変なキッカケがあって旅に出た」という方にお会いし、お話を伺う機会があったり
オランダでは、アンネフランクの家を訪ねて、現実に感じてみたり

大学の授業からも、ユダヤ人だけでなくその周りにいた人たちの悲しみ等、
もっともっと、背景にある人たちの想いや出来事を、知ることができました。



そして、ピアノの先生が戦争体験者でもあり(学生で戦争には行ってません)
哲学者でもあったことから「僕は無神論者だよ。宗教が戦争を引き起こすから」
そんな言葉も耳にしたことがあります。



「なんで戦争ってなくならないんだろう?」


映画館で働いていたこともあり、ルワンダの戦争の話を知り
「私、この時、生きてたのに、なんで知らないんだろう?」とか、
若い頃は、本当に色々と感じました。



「知りたい」という欲求。


美術館に通っていたのも「知りたい答えに気づくキッカケを得られるのではないだろうか?」というのが
動機のような気がします。



ルワンダでは、いきなり、火がついて、殺戮が始まりましたが、
ラジオ放送で繰り返し人々を洗脳していきました。

その洗脳するためのラジオ放送の声を聞くだけで、意味は理解できないのに、ものすごく怖いのです。



悲しみと向き合ったり、怒りと向き合うのは、
悲しみはダメ、怒りはダメ、と怖れないため。

怖れた瞬間、暴力が引き起こされるから。



アート自体が、悲しみや怒りを表現し、寄り添うあり方もあるとは思いますが、


私のアートは、良いシンボルをまいて、幸せなシンボルをまいて、
あのルワンダのラジオを聞いても、笑い飛ばせる位の明るさと笑顔と柔らかさ
世界中にまいていきたいと思っています。



優しさで繋がればいい。

と思って、レターを作りましたが、



私自身は、心のどこかで、「優しさだけで繋がれたら・・・」と押し付けがましい気持ちを持っていました。


本当に素敵な関係を築く時、人として成長する時、
良い時期もあれば、泣く時期だってある。ぶつかり合うことも、イライラすることもある。

それらを無くしたら、人として終わりだ!



と、自分自身が成長したことで、それらネガティブの大切さにも気づき、
「傷つくことの何が怖いのか?」という大切な心を得てからは、


押し付けがましい気持ちを捨てた状態で、



優しさで繋がるのも、良し。

とにかく、作品で心が弾んでくださる方に手にとっていただければ!!




そう思っています。




長い年月をかけて、色々な想いを経て、それらを削ぎ落とし、今思うことは、

シンプルに、

「私の作品で笑顔になってくださる。幸せを感じてくださる。それだけで貴重なこと」ということです。



沢山の想いを経て、作った作品ではありますが、

もし、私の心を汲み取ってくださる方がいらっしゃったら、

大切にしてもらいたいことがあります。



幸せと笑顔でありますように!




私の想いは、それだけです。





心を弾ませていただけることで、私のアートは完成します





ここまでが、アートする人生を選ぶ理由です。

読んでいただき、ありがとうございます。






私の喜びは

出会いだったり
IMG_20160320_123545.jpg


IMG_20160326_150909.jpg


IMG_20160319_121442.jpg


IMG_20160317_201840.jpg


IMG_20160316_175925.jpg


IMG_20160306_145918.jpg


IMG_20160417_143155.jpg


IMG_20160417_143828.jpg


IMG_20160417_142827.jpg


IMG_20160428_112322.jpg


IMG_20160320_162241.jpg



お客様の祝い事だったり
関わりと
1468389668471.jpg


IMG_0864.JPG


DSCN0122.jpeg



一緒の時を過ごしたり
IMG_xzx10g.jpg



1470565416238.jpg


IMG_mithbe.jpg



P_20141109_145301.jpg



アートや映画
IMG_20150811_165215.jpg


IMG_20160522_145424.jpg


P_20150922_161739.jpg


IMG_-jgoaor.jpg


120815_1433~01.jpg


2.jpg


P_20160629_162003.jpg


アリスインワンダーランド01.jpg


ゴーストバスターズ.jpg



旅行などなど
IMG_20160903_232721.jpg


P_20150417_234041.jpg


IMG_20160408_200454.jpg


IMG_20160810_003549.jpg



なんか、良いね😊



まだまだ、やりたいことあります。
やれるかな〜?
😃😃😃



10代の頃から好きな事たくさんやってきました⭐︎
アートする人生を選んだ理由を書いてからは、、、葛藤記録に見えます、笑↓
もがいた証なのかもしれませんね。


今現在は、答えを探す為に行動するのではなく、
自分自身の幸せと笑顔の為に、行動を起こしています。


演劇
ピアノはモーツアルトとベートーベンソナタ
大学は音響
ピアノの先生が元大学教授だったので哲学も少し
日本語教師(資格保有者)
フランス語は初歩中の初歩!
映画鑑賞少々
演劇鑑賞 さらに少々
美術館 若い時によく行ってました

日本は
札幌(消しゴムスタンプ講座をしました)
東北あたり(一人旅)
石川(21世紀美術館など)
伊東(2017年現在3回)
高山(お墓まいり)
郡上(徹夜踊り)
名古屋(幼い頃、毎年)
大阪(お店やらCreemaイベントなどご挨拶、新しい方の万博)
京都(うたのYHは改装前と後 2回)
朝来(芸術の森美術館2回。竹田城跡1回)
長野(農業の手伝い、足袋で御柱に参加、高原などの旅行、山登り)
伊香保(温泉)
松江(個展をさせていただきました。神様の集う神社にも行きましたよ)
四国(一人旅。香川は瀬戸内国際芸術祭やらで2回ほど)
九州(長崎とか、熊本とか、一人旅だったりで)

海外だと
ドイツ
オーストリア
スイス
イタリア
バチカン
スペイン(バルセロナに1回と、バルセロナを含む近郊都市に1度)
フランス
ベルギー
オランダ
中国(記憶がまったくないけど、蘇州とか、杭州とか、首都とか)
グアム(2017年初めてリゾート目的の海外でした)

農業のお手伝い(主にりんごを収穫していました。考え方が違うので面白かったです)
絵(今、やっていること)
ビジネス
心理学
投資(お金や経済の勉強になったり、銀行さんと話すことで情報交流が出来ていいです)



最後まで、お読みいただきありがとうございます。

ワクワクリストで、少しですが、リスト化してたりします。

もし、ご興味ありましたら、ワクワクリストご覧ください。



---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
///私の作品が買えるサイト///
tamayage web shop     UFJ・ゆうちょ銀行・代引き
iichi              クレジット・銀行・コンビニ
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
posted by hiro at 09:30 | Comment(0) | 私の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
お買い物は http://tamayage.shop-pro.jp/ へお越しください。