2018年04月14日

DVD鑑賞 ラスト・ウィッチ・ハンター




ヴィン・ディーゼル が主演だったので、借りてきました。




魔女狩りって悲しい過去だから、ちょっと手に取りにくかったけど




映画の中では、完全に「悪魔」とか「魔女」とか、別物としての魔女狩り。






基本、ホラー系は見ないんですけど、

とても怖いシチュエーションに、気持ち悪い映像のくせして、


ヴィン・ディーゼルは、私の心を和ます存在なので(ワイスピのお陰)、ほっこり。



恐怖を感じずに観ることが出来ました。
(アクションファンタジーらしい)



800年生きてても、元気そうだった。

精神がピンピンしていたよ。



長年生きた苦悩よりも、長年生きた知恵の蓄積に目を向けるヴィン・ディーゼル。



お部屋がすごいいい部屋だったな。



---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
///私の作品が買えるサイト///
tamayage web shop     UFJ・ゆうちょ銀行・代引き
iichi              クレジット・銀行・コンビニ
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
posted by hiro at 13:00 | Comment(0) | 映画&DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月11日

マギーズ・プラン

可愛くて面白かったよ。

HPにも、可愛らしさが十分に出てた!!↓

http://maggiesplan.jp






この主人公が、なんとも、のほほんとしてて、すごく魅力的だったよ。

本当に、アートと関わってるって感じのキャラクターだった。


だから、HPも可愛いし、
又貸ししてるお部屋は確かにアーティストの部屋だ。





ジュリアンムーアも可愛いかった。

正装みたいな装いじゃなくて、ラフな装いが可愛いって良いよね。




ん〜、この前見た、「イントゥザワイルド」は、私たちの生活にも踏み込んで考えさせられたけど

今回は、脚本の面白さを見る映画だった。

ん〜あんまり考えさせられることは、なかったかな・・・。




内容が不倫なのに、

なぜか、ほっこり、可愛い映画だったよ。



悩みがあるときも、なんか、幸せで居られるような映画でした。
のほほんとしたい人にオススメです。



ニューヨーク行ってみたいな





---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
///私の作品が買えるサイト///
tamayage web shop     UFJ・ゆうちょ銀行・代引き
iichi              クレジット・銀行・コンビニ
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
posted by hiro at 07:00 | Comment(0) | 映画&DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月04日

イントゥ・ザ・ワイルド 10代の方に見てもらいたい映画でした




イントゥ・ザ・ワイルド


放浪の旅。

とても良かったです。

実話です。




良かったよ。


ぜひ、10代の方に見て欲しい映画です。



映画を見ながら思った。



「諦めるな!頭を使え!何かあるはずだ!」


何度もエールを送りました。




「諦めるな!」
ってね、、、5年前、全然思えなくて、

そこまで辛い思いをするなら、生きたくないな・・・などと「ゼロ・グラビティ」を見たときに思った。



その時、一緒に見てた人に感想を聞くと「え?何で?僕なら諦めませんけど?」と軽く一言。

一緒に見てた人はね、何か、日頃から心臓が強いんですよ。

海外の生放送でネット配信されるインタビューにも、堂々と話したりしてるから、

だろうね。って思う。


その友達の心臓の強さが若干羨ましくて、

その時に「諦めるな!考えろ!頭を使え!」って思いたいな・・・と思った。



今なら、諦めないかな。



色々と、一つ一つの要素について、深く思うんだけどね。




オススメしてくれたのは、彼なので、

本当に、一つだけ伝えた。

「本が好きなら、クラシックばかり読むべきじゃなかった!」



景色とか、色々な人も良くてね

あの登場人物も、実話だったらすごいな・・・と思う。



まるで、映画を通して伝えたい想い(外界が伝えたいことを伝えている様な人たち)

それを、登場人物たちが主人公に伝えているんだよね。




本離れが言われてる昨今ですが、映画なら好きって方、

是非、見てください。



「巡礼の旅」とか色々と映画ありますが、結構、どーでもいい映画もあるんですけど

こちらは、実話ということもあり、強烈に答えを求めた迫力がありました。





とても、残念だったのは、彼は納得したにも関わらず

帰ることができませんでした。


帰れなかった彼が残した言葉を、是非、受け取って欲しいな・・・と思います。


---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
///私の作品が買えるサイト///
tamayage web shop     UFJ・ゆうちょ銀行・代引き
iichi              クレジット・銀行・コンビニ
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
posted by hiro at 06:00 | Comment(0) | 映画&DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月23日

映画ぞろぞろと

前に見たんだけど、gyaoで無料らしいので、載せておこう。





AIで、色々と話題になってるけど、パソコンとの恋愛の話。

もしも、自分が話を作れるとしたら、みんなだったら、最後どうする?


これを見たときに、考えちゃったよね。







当たり前に面白い奴。











これを初めて見たんですけど、実話らしい。

実話と思うと、とても怖かったよ。

実話と思えないほどのラストだった。






いや〜映画って本当にいいもんですね。




---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
///私の作品が買えるサイト///
tamayage web shop     UFJ・ゆうちょ銀行・代引き
iichi              クレジット・銀行・コンビニ
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
posted by hiro at 22:53 | Comment(0) | 映画&DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月10日

平成の聖母マリア / マジックインムーンライト




BGを見ようと思ってたのですが、

全然見れないので




マジックインムーンライト を見て、


その後、

まつこ夜を徘徊する番組のバレンタイン を見ました。



まつこを見てたら、とても癒されて、

いつも、まつこに癒されるので、
本当に、まつこのボディから聖母マリアのような何かが出てるんじゃないかと思う。


平成の聖母マリア は、まつこだよ。




そして、癒された私は、またBGを見ようと、gyaoをクリックするものの
混み合ってるのか、出ない。


むむむむ。




マジックインムーンライトは、見やすかった。


頭が硬いマジシャンが主人公だと聞いてたけど、

中国人に変装&マジックしてる時点で、頭が硬いって感じがしなくて
「どんなロジックで、中国人に変装することに決めたんだろう?」から、疑問に思いつつ鑑賞しました。

そんなことまでは語ってなかったけれど、面白かったです。



映画らしいな〜と思うのは、人間の変化が早いこと。

普通の人間なら、変わりたくったってすったもんだするのに
一瞬で変われる所が、映画の素晴らしい所で、感動的な所で、面白いなって思った。


愛の力よ




同じようなテーマで思い出した映画は↓

これも面白かったですが、私には、ちょっとショックが大きい映画でした。










---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
///私の作品が買えるサイト///
tamayage web shop     UFJ・ゆうちょ銀行・代引き
iichi              クレジット・銀行・コンビニ
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
posted by hiro at 16:58 | Comment(0) | 映画&DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月27日

トランボ ハリウッドに最も嫌われた男




面白かった〜。

これは、見てほしい。


天才脚本家なだけあって、頭がきれるな。



町山さんの解説もきいたら良いかもね。



実際は、相当、ロシアを崇めた思想だったそうなんだけど

なんにせよ、ブラックリストだってアバウトだし、
見せしめだから、ダメでしょ。





---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
///私の作品が買えるサイト///
tamayage web shop     UFJ・ゆうちょ銀行・代引き
iichi              クレジット・銀行・コンビニ
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
posted by hiro at 07:00 | Comment(0) | 映画&DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月26日

スラムドッグミリオネア





公開した時から、ちょっと気になってた映画。

DVDでも借りようか迷うのです。

今回、やっと見る気になりました。







考えさせられるなぁ。



支配する人も、される人も

幸せなんかないのに、なんで、ここを目指すのかな〜?



負のループ。




全員が幸せでいいのにね。




気になった方は、ギャオでね。




他、イギリスの制作・・・となってて

気になって、少し調べてしまいました。


インドの映画じゃないのか〜




スラムから引き抜いてきた子役もいるらしく、
ギャラの渡し方とかも、工夫されてるようです。


そういうの、大人がきちんと考えてあげてる。











・・・ここまで、ガンガン見たら、ようやく、やるべきことに目が向いてきた。

心が向かない時には、やりたいことをガンガンやっちゃう方が、やる気になる。


---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
///私の作品が買えるサイト///
tamayage web shop     UFJ・ゆうちょ銀行・代引き
iichi              クレジット・銀行・コンビニ
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
posted by hiro at 07:00 | Comment(0) | 映画&DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月25日

コンカッション





結構、最近の話でびっくり。




事実を隠す・・・って、全否定的に捉えるんじゃなくて
改善していく・・・という方向に、企業は考えられないのかね?







事実を隠せたとしたって、隠しきれないって普通の人ならわかるし、
大企業だから隠せると思うのは驕りだし


ネットだって発展してる時代なんだから、無理だよね。




もう、とっとと諦め、良い方向に転換してこう。



選手たち、本当に切ない。





てことで、ちょっと調べた。





---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
///私の作品が買えるサイト///
tamayage web shop     UFJ・ゆうちょ銀行・代引き
iichi              クレジット・銀行・コンビニ
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
posted by hiro at 17:10 | Comment(0) | 映画&DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月23日

パッセンジャーズ




またまた、アンハサウェイの映画を見ました。


カウンセリングの映画だと思ってたら・・・


また、「時間」的な要素が。







時間は、本当に奇跡。




私にとって、時間を感じることは、命を感じることだったりする。



大切な人たちとの時間が、永遠じゃないって思うような映画だった。




映画や本の面白い所は、

自分じゃない人生を経験することで、後悔を先に立たせてくれる所だと思う。



---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
///私の作品が買えるサイト///
tamayage web shop     UFJ・ゆうちょ銀行・代引き
iichi              クレジット・銀行・コンビニ
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
posted by hiro at 19:53 | Comment(0) | 映画&DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

時間系の映画

映画止まらず。


twitterに載せて貼り付けると、
しばらくの間は、絵が出てくれるからありがたい。






「ジャケット」みました。


タイムスリップする話なんだけど、
時間の話って、すごく、私はダメです。胸に来る。

死生観が入ってて、泣けてくる。









そして、次に見たのは、インターステラー。

宇宙の話と思って借りたら、まさかの、また、時間系。


ダメだ〜涙が止まらないというか、

苦しい。


でもさ、思うんだけど、

何十年も一人で過ごした人だって、大変だったと思うのよ。

映画じゃさらっと流してるけど、あれは大変。


あと、ちょっと突っ込みたくなる出演者とか居た。







私、見てられない映画がありまして。

こちらもgyaoで無料なので、ご興味があったら見て欲しいですが

脳みそが、酸欠になってくる映画。

心がもう折れる。

どうも映画監督の心が折れて作った映画らしいのですけど(友達談)
まさしく、絶望だったので、世の中の為にも、絶望を乗り越えた位に映画を撮って欲しいなと思いました。




これ、gyao でチラっと目に飛び込んでくるたびに、落ち込むんですが


ちょっとインターステラーにも似た要素があって、私は見てて大変だった。





あと、火星に移住計画とかあるけど、

あれは、軌道が変更になるってことなのかな?

火星で住めるなら、地球でも過酷な環境下で、住めそうな気がしてるんだけど。


わざわざ、過酷な環境を、住めるように整える必要があるのかな?そっちの方が大変そう・・・。


とか、映画見ながら、考えた。





ちょっと言わせてもらうと、






マットが出てくるんだけど、マットの役の考えてることがイマイチ理解できなかったことと

オデッセイ Martian とかも頭をよぎった。






---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
///私の作品が買えるサイト///
tamayage web shop     UFJ・ゆうちょ銀行・代引き
iichi              クレジット・銀行・コンビニ
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
posted by hiro at 07:00 | Comment(0) | 映画&DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
お買い物は http://tamayage.shop-pro.jp/ へお越しください。