2020年01月08日

「暮らすように旅をする」にはどうしたら良いかな

IMG_20200108_101807.jpg



かねてから、旅と住むのとじゃ大違いだな。


旅ではこんなに解らないものかー。


そんなことを思ってた。



旅だと、現地に居ても、現地の人と溶け込むことはない。


現地に居ても、日本人の私が、いつも通りの生活しかおくれない。




暮らしと旅とで、何が違うかって。


これ、階層が違うんだよね。


生きてる、コーヒー飲む、そんなことは真似られるんだけど

大切なのは「やってること」じゃなくて、「どの場所に生きてるか」で


きっと、このフレーズの要となるのは「旅よりもコアな階層で生きたい」て意味なのだと思う。




なぜ、コアな階層で生きたいかって


きっと、世界観、世界の見え方、感じ方が変わること=自分が変わる


そんな期待もあるのかなーと思う。



どうしたら、旅を暮らしに出来るかって


ライフスタイルを丸ごと変えること!

現地の人の暮らしに!!






旅を暮らしに変えた時、どんな風に見える風景が変わるかって




パーティーをすることで、個性を育んでいる。

思いやりがとてもある。

町中で誰とでも挨拶を交わす。



今のところ、言語が不自由な私は、そんな所です。

まだ、色々とこんなとこ、あんなとこ、とありますが



「暮らすように旅をする」というフレーズ。


日常をフランス式に変えてみる事だって可能です。




「旅」をもしも「自分が変わる」と捉えることが出来るなら


「新しい自分」に出会う機会 を 旅と呼ぶのかもしれない。


(暮らしと旅のワードに混乱しちゃう方へ
「暮らすように旅= 自分が旅よりも更に深く変わること」)




それならば、日常で出来る。


今までの自分の選択を、トキメク選択に変えて行く。



トキメク選択、何したかなー?

最近、思いつくこと、次の記事で書くよ。



トキメク選択、自分の選択の変化、自分の変化。



小さな選択の変化を侮ってはいけない。





なぜなら、私が今フランスに居たり、月1でフランスに来る決断をしたのは


こんな小さな積み重ねの結果だから!!



小さな選択の積み重ねで練習したから、大きめの決断も「えい!」と出来るんだ。




---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
///私の作品が買えるサイト///
ことりの実

tamayage web shop     クレジットカード(会社:square)・三菱UFJ銀行・埼玉りそな銀行・ゆうちょ銀行・代引き
iichi              クレジット・銀行・コンビニ
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
posted by hiro at 19:14 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
お買い物は http://tamayage.shop-pro.jp/ へお越しください。