2018年11月09日

変化

去年、京都へ行った時に、出会った主婦の方を思い出しました。



病気をされてから、子供を置いて、「自分のために楽しもう!!」と一人旅に来た女性。




私は一人旅をし、知らない一期一会のみんなで一緒に寝泊まりして、ワイワイ騒ぐの好きです。




彼女は

「寂しい人間が一人旅して、可哀想な人」と見られるのが怖かったそうで。



毎回一人旅をしてる私は、可哀想な人として見られてるのだと笑った。




でも、いざ、一人旅をしてみたらめちゃくちゃ楽しかったと言ってたな。




私は昔から、こんな調子なので、彼女の生き方はわからないけど


今、ふとね、彼女のことが頭をよぎりまして。





出来ない人にとっては、とても大きな変化だったのではないだろうか

彼女の在り方の変化は、とてつもなく素晴らしいことだったのではないだろうか




改めて、素敵だな〜 と感じたんです。



病気をしたからこそ、気づけることもあって、

病気をした後の方が、パワフルに動く選択をする人もいるんだね。





彼女は

どれほど窮屈な世界から、心が解放され、自由を感じたのだろう?


P1011147.JPG






---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
///私の作品が買えるサイト///
tamayage web shop     UFJ・ゆうちょ銀行・代引き
iichi              クレジット・銀行・コンビニ
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【幸せのレジュメ(気づいたこと等)の最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
お買い物は http://tamayage.shop-pro.jp/ へお越しください。