2018年08月13日

日焼け

image.png



友にも、「日焼け、あんまりわからないね〜」て言われたんだけど


わかんないか〜。


結構、黒いと思うんだけどな。




沖縄はなめちゃいけない。


それは、みんなから言われたんだけれども、



パンツの跡がくっきりとボディに残り、裸でも、何か着てると勘違いするような状態になっています。







海の中にいるときには、気づかなかったのだけれども、


歩いていて、体が乾燥してくると、


「歩くのも、痛い!!!!!!!!」



となりまして、



足や腰に、1歩1歩、激痛。






ホテルのプールが営業終了前だったので、全身浸かりに行きました。




その後、体を見た彼が「これはやばい」ということで


「全身火傷だから、こうして、ああして」指示をされ、



何度も何度も、湯船に浸かって、冷やすことを繰り返しました。




歩くのもままならない状態になっていたので、


ご飯も食べたくなくて、眠るだけ。




朝4時、うっすらと目が覚めると、体が痛いので



せめて、歩けるくらいになるように、



湯船に浸かり、氷で足を冷やしました。





朝も激痛ではあったのですが、歩き始めると、痛みが和らぐ。



最初の一歩が、本当に痛い!!




心配だったけれど、それを我慢して歩けば歩けたので、首里城まで徒歩で行きました。





ホテルから最寄り駅まではタクシーで。



タクシーの中で、運転手と話していると


「ホテルに夜中呼ばれることがあるけれど、日焼けが酷くて、眠れない、病院へ行ってくれ、という依頼です」


とのこと。




危うく、私もそうなりかけましたが、大丈夫でした。




沖縄でのシュノーケリング、皆様もお気をつけて!!!





---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
///私の作品が買えるサイト///
tamayage web shop     UFJ・ゆうちょ銀行・代引き
iichi              クレジット・銀行・コンビニ
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
posted by hiro at 00:10 | Comment(0) | 旅_沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
お買い物は http://tamayage.shop-pro.jp/ へお越しください。