2018年07月30日

幸せのりんご

ずっと、ちょっと不思議な系統の考えは取り入れていて


結果が出るから取り入れてる。




というのも、


古くからある日本の「相手を大切にする」という本質的な意味は


私たちが知っている意味とは、別の所にあると思ってる。





それを知るために、「相手を大切にする美徳」を一度、手放す必要があると思う。






相手のために、何かをしていた時、苦しくても相手の笑顔のために動いてた時は


相手の運も奪ってたな〜 って思う。



その行動をやめると、なぜか、相手に運からのプレゼントが来て、


私が苦しく動いて与えていたモノが、天から楽々、相手に届くのを目の当たりにする。





今まで、何の為に、こんなに人のために努力してきたんだろう。





このことを最初に知った時は、ムカついた。


人の為にしてきたこと、自分の努力が、全て無駄だって言われているようで、全部、否定されたようだったから。




でも、


現実がどのように動くか、目の当たりにすると、受け入れていくしかないのだな〜 って思うし


それは、本来、私自身が笑顔になる方向に動いていく考え方だ。



自分が幸せになるのに、何のためらいがあるのだろう?




今まで頑張ってきた努力が、無駄。


と解っていても、心は受け入れることが難しかったりするね。




笑顔でいることで、努力無しに、全てが上手くいく。




という真実。


ムカつくよね。






受け入れることに何のデメリットもないのに


「あれだけ今まで、私が努力でやってきたのに!」



という意地が、昔の私の一部が、悲しんだりしている。






「私がやらなきゃ」を手放して、自分の好きな方に動くと、



相手には運からプレゼントが来て、

自分自身も好きなことでメリットがやってきて、



自分のメリットは、他人にもメリットとして、伝えていけるので、


相手は、運からのプレゼントと、新規の嬉しい情報が手に入るという


2つのメリットが得られたりする。





私がやらなきゃ!

てギュッとなるとことか




こうしないとこうなる!

てギュッとしてるとことか





恐れを手放して




本当は都合よく、こうなったらいいな〜



てことを想像して、今瞬間、ありありと描いてみて、その時の気持ちを感じてみる。




タダだし、結果が出なくても、損はないじゃない。



ぜひ、やってみて欲しいな。







私も上手くいく事と、なかなか動かないな〜 てことがある。


だから、上手くいってますって心理セラピストさんに相談しようと思ったんだけど、

彼女は、ちょっと違った。




コンタクトすることで、彼女の組織の考えは、違うんじゃないかな〜 って、


この組織の考えは有効なのだろうか?という疑問に答えを出すことができた。



やっぱり、好きなことをすること。幸せに、楽しく、笑顔になる方向に動くこと。


自分を幸せにすることって、とても、怖いことだと思う。



自分を犠牲にしなかったら、守れない・・・とかね、そういう風に思ったりするから。



でも、私がやってみる限り、「自分を犠牲にしている行動が、相手を逆におとしめてる」てわかったんだよね。




犠牲には、運が入り込まない。

幸せには、運が入り込んでくる。





それでも「自分がやらないと!!」を手放すのは、まだまだ、怖い!!




でも、本当に、ちょっと、出来るところから始めてみたら、


私を含め、みんなが言ってること、あながち間違いじゃないのでは?

という現象が起こってくるんじゃないかな?





私もトライしてトライしてトライしていた時に、状況が変わらずに

「んなこと、あるわけない!」て一度、その考えを捨てたことがあります。




「くだらん、結果が全てじゃ」とね。



で、捨ててみたら、状況が更に悪化したんです。


すぐに悪い結果として現れました。



「あの最低レベルの状況で、結果は現れていたのか!」



と思った。




そこで、また、その考えをすぐに取り戻しまして、


トライをしていきました。



状況が変わったのは、


数千円程度の欲しい物を買った時から。


そして、


欲しい物を買ってから、徐々に、加速して広がっていったと思う。





そして、更に、急激に加速していったのは


「都合よくこうなってほしいな〜て状況をイメージして、幸せを先取り」することを始めてから。









本当に幸せを感じる「そのもの」を自分に与えるのに、金額が高いってことはないと思うんです。


高級品だけに幸せを感じる人の方が、珍しいと思う。





日々の些細なこと、日々使うアイテム、そこに、憧れていたモノを使ってみたり、


小さい頃、やってみたかったことって、「ソフトクリームを食べたい時に食べる」とか


くだらないことだったりするので、笑





オススメします。





私もそうですが、信じたいと思っても、なかなか、実証がないと信じられない。


信じられないと、不安になって、不安が現実に現れてしまう。



どんなに、上手くいっても、やっぱり、怖いものは怖いです。




でも、もっと、上手く使いこなせるといいな〜って思ってる。







じわじわっとね、昔、「本当はこうしたいけど、怖いから諦めた」てことも実現しそうで・・・。



怖くて出来ないことは、じわじわっとね、ゆっくり機会が到来してます。






みんな、もう、実現できてる人が多いのかもしれないんだけど、



まだ、私の友達も、「自分を大切にするってどういうこと?」と言うくらいに、スタートラインだったりするので


みんながみんな、経験してたら、楽しいな〜 て思う。







私、宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」のアニメーションが、本当に、幼稚園に行く前から、大好きで見まくってたんですが


りんごと言う幸せをね、1つ丸々を、人に分けることが出来るんです。



自分のりんごを分けてもね、自分の幸せの分は減らない。


手元に自分の分を残したまま、相手に丸々1つ、渡せるんです。




幸せってそういうものだと思う。






私自身は、こういう考え方で幸せの方向に歩んでこれたな〜 って思っているので


そのりんごを、お渡ししています。




「そのりんごは、まずいよ〜」って思う方は、ぜひ、自分自身の幸せのりんごを皆さんに分けてあげてね⭐︎



私も知りたいな。






---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
///私の作品が買えるサイト///
tamayage web shop     UFJ・ゆうちょ銀行・代引き
iichi              クレジット・銀行・コンビニ
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
お買い物は http://tamayage.shop-pro.jp/ へお越しください。