2018年07月12日

他人へのいちゃもん

久しぶりに、嫌〜な想いが出てきたので




じーっと、感じてる。





いっっっっっつも、同じ感じで嫌〜な気持ちになる。





信頼されてない時だったりする。


ある意味、見下されてる時ね。






嫌〜な感じがするとか、


それを他人に罪をなすりつける時は




「傷ついた・・・」とか言うんだろうけれども



傷つく = 他人へのいちゃもん




てことになるんだろうな〜




て、自分で感じていました。








傷つく〜 傷ついた〜 って言ってる人は、 他人へのいちゃもんが多すぎるんだよね。




て、嫌な気分になるたびに思う。




そんな他人へのいちゃもんよりも、自分の好きなことをやろう!!



そんな風に思ったんだ〜




いちゃもんについて、考えるより、



郡上踊りを、練習しよう!









楽しいこと、人生を埋め尽くしたって、世界に散らばる楽しいこと、やり尽くせない。





そんな楽しいことがいっぱいあるのに、自分のいちゃもんに、人生、足を取られて、良いのかい?





いちゃもんを自分がこっそりとふっかけて、相手を許すも何もない。


害があるか?といえば、実質的に、現実的に、ない。



見下されてたり、実力がないとか、思われてたって、相手がどう感じるかは相手の自由だからね。


私が他人を見下してる時だって、きっとあるだろうし。


そう、誤解されることもあるだろうし。



ええねん。





「人を許す」って言葉、とても違和感を感じていた。


許すもヘチマもない。


って思ってたんだけど、


なんか、わかった気がするなぁ。








命をかけて踊った郡上の人々、


そうやって、命がけで、人生を楽しんだって、良いんだよ。




そんな風に思うんだ〜




命がけで生きてるツバメ


image.png



---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
///私の作品が買えるサイト///
tamayage web shop     UFJ・ゆうちょ銀行・代引き
iichi              クレジット・銀行・コンビニ
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
お買い物は http://tamayage.shop-pro.jp/ へお越しください。