2018年05月11日

自分と相手の価値をシーソーで計る







ちょっと、我慢しても、消えないようだったら、

結局、無駄かもしれないその物事を、やるまで心に残ってたりするので

やる方がいい。




「どこでも、誰とでも働ける」の本の中にも書いてあったけど、1行だけ良い文章があったというだけで良いって。


ね。




無駄と思われる「必要な出会い」によって、


「旧考え方」の何が違うのか、図解まで書ける程に、頭の中がクリアになっています。




だから、新しい考え方とか、他の人が言ってる意味とかが、スラスラとその図解に当てはまって


理解できるようになりました。





心のままに従っていく方がいいね。





というわけで、気づいたことをシェア。





図解を言葉で説明すると、


旧考え方


・シーソーの両端に、自分、相手、を置いてる状態。

だから、相手に比重を置いてれば、自分が軽くなるし、その逆も然り。

シーソーの偏りで、自分が決まってくるから、自分や相手の態度、現実が重要になってくる。



シーソー.png

↑cut は cuteね!cute!!



今の考え方

・シーソーの両端に、ポジティブ・ネガティブの現象、を置いている状態で、

中心の軸の部分に、自分、がある状態。



現象がポジティブ・ネガティブに偏ったとしても、自分は中心に居るだけの状態。

自分のあり方は、シーソーの偏りではなくて、自分がどのように在りたいのか自分で決めればいいだけ。


だから、どんな現象からでも、何を受け取り、解釈をするのは、自分自身が決めること。



て感じかな。



だから、素直に、自分のこと好きで、すごくて、可愛くて、って良い部分を認めてあげたら良いと思うんだ〜。






で、私が知りたかったこと。


は、結局、ネガティブな事象をどう解釈するかってことだったんだけど、


「振り回されない」ということが、実際の、一番の解決策だったの、笑





こういう違いがあるんじゃないかな〜って思うんだよね〜





伝わるかな〜???👀








---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
///私の作品が買えるサイト///
tamayage web shop     UFJ・ゆうちょ銀行・代引き
iichi              クレジット・銀行・コンビニ
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【幸せのレジュメ(気づいたこと等)の最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
お買い物は http://tamayage.shop-pro.jp/ へお越しください。