2017年07月06日

カラフル

dps.jpg



オルビスで、ファンデーションを変えようかな〜とお店の方に相談。

冷え性が治ってしまって、もう、暑くて暑くて、よれるようになりました。


20代初期には冷え性は治ってて、
さらに、レベルアップしていて、暑いです。



お店の方に「どうして治ったんですか?!」と聞かれたんですけど、、、
「自然に・・・」と回答。


でも、20代半ばにも聞かれたことがあって、わからなかったんですが、
その後、思い出しました。

昔、逐一、40度近い高熱を頻繁に出していた私は
頭・心・体が強健になる 朝10分の気功術 (知的生きかた文庫) - 」という文庫本を読んで

それを実践していたら、気を手から出せるようになったことがあって(そのワークもある)
両手をかざした瞬間に、手の間の空間が熱くなるんですけど、


そこから、冷え性が治ってました。

(面白くてむやみやたらにやってたら、体が重くて1日中動けなくなったので、気をつけて下さい)


1497474166446.jpg



ずーっと昔から、好きなことは沢山やってきましたが、
どんどん、どんどん、深く、好きな世界に行くにつれて

なんだか、健康になったり、

なぜ健康になるのかも解るような気がしています。





今思うのは、
幼少期の頃から、ずーっと好きなことをやってきたのだな〜と思う。


演劇、ピアノ、音響、日本語教師、日本一人旅、ヨーロッパ放浪、
タッピングセラピーを受けたり、心理学を学んだり、

こんな好きなことは
自分を形成するスパイスで、


コミュニケーションが不思議だったので、演劇をして、
表現をするためにピアノを習い(ピアノが好きで)、
言語に興味があって、日本語教師をして
音と耳の不思議に気づいて、音響をやって
まだ見ぬ日本を見たくて、一人旅をし
日本しか知らないのでヨーロッパを放浪して
生きる本当の意味って心が変わっていくことなんじゃないかと、心理学を学んだり
タッピングセラピーをして


その中で、ピアノを長年引くことで、弾くたびに新しい気づきを得る世界を見たり、
音で見る風景は、人により、本当に様々だということを知ったり、

色々なことを、感じてきました。



そこで思うのは、


本当に好きなことは、小さい頃から好きだった、絵。


色が好きです。


カラフルだったり。


だから、風景も好き。



音楽はシックの白黒の世界もあれば、カラフルだったり、オーロラの色とか、
絵と同じほど、形も色も、自由だから好き。物語も表現できるし。
そして、心が音楽だけで埋め尽くされて、空っぽになる。




作家だとか、社会的な地位とか、
サラリーマンであるとか、苦労しているとか、天使のように優しいとか、
金持ちだとかいう基準の世界を捉えるより



カラフルな世界に身を置くことが、好きです。




旅行するのも、
お金やら時間やらを持ってるアピールとか、SNSアピールとか、なくて、
愛されちゃってる私アピールでもなく




ただ、カラフルな世界に出会える。
バラエティ豊かな世界に出会えるから。




いい、悪いとか、うまい、下手とか、


そんなことよりは、バラエティの豊かさに目がいく。


上手いだけの作品で溢れてたら、世界は超つまんない。


若冲もそうなんですが、
若冲のゆるゆるな絵が好きです。


やっぱり、ゆるゆるのセンスもいい!


バラエティ豊かな世界をありがとう、と思います。


savon03.jpg


「自分を縛りつけたくはない」


デザインペーパーシャボンは、やたらと売れます。
5つほど一気に買われる方は多くて、
どうして、そんなに買ってくださるかは、私にはわかりません。



だけれど、

私が好きなものを販売するよりは、
出てきたものを、好きと思ってくださる方の心に届いたら嬉しい。


そういう心がけでないと、


「自分の徹底した好み」だけを、世界に表現してしまい、
「私自身が生み出せる豊かさ」が届かない気がします。



どんな作品だろうと、私自身が生んだもの。





それが、心に届くか、届かないかは、見ていただく方に決めていただければいいですね。




「好き」「良いな」で選んでいただけたら、私も幸せです。




そういう意味で、
ゆるゆると、自分の感覚を広げながら、
決まりきってない世界の中で、活動出来たらいいな、、、と思っています。




本日は、お一人でバラエティ豊かな作品をお買い求めいただきました。
トレーシングペーパー01〜お茶目なA7メモキイロまで⭐︎

ありがとうございます。


また、グアム3日目の記事も書きたいと思います。

IMG_-ye0zzp.jpg





---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
///私の作品が買えるサイト///
tamayage web shop     UFJ・ゆうちょ銀行・代引き
iichi              クレジット・銀行・コンビニ
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
posted by hiro at 15:56 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
お買い物は http://tamayage.shop-pro.jp/ へお越しください。