2019年11月23日

ホテルプレゼント 伊東

風の薫


両親にプレゼントしたのですが

楽しみ方も全てお伝えしたので、母は私の楽しみ方レシピを持参して泊まりに行きました。





楽しみ方のレシピは必要ない。


そんな風に思われた方も居ると思うのですが



楽しい!!と思った人が

プレゼントをしておいて

何が楽しいか伝えずに、相手のキャパに任せるのは、プレゼントするのが無駄になると思うのです。



というのも、つまり


一つの島に誘っておいて、地図を渡さないようなもの。



この展望台から素敵な夕日が見えるんだよ、ということも

ガイドブックや、地図があるから、解ることだったりする。



説明とかって大切で

やってみて、自分に合わなかったら、やめてもらったら良いのではないかと思うんだよね。



これが私の「豊かさ」でもある。

自分が幸せであったことを伝えて、同じように幸せを経験してもらう。




そして、父が感動してて、嬉しかった。

その感動は、私が初めて風の薫に行った時の感動と同じだったから


やっぱり親子だなって思った。



P_20190402_053659.jpg





誕生日プレゼントだったのだけど

そこら中で記念日の宿泊だったのだとか。


夕食時に、ホテルからお祝いの言葉をプレゼントされるらしくて

母の次は、他の人たち。

その後も、続いたらしい。




いいね。




ホテルの方、本当にお世話になりました。


ありがとうございました。



私はHPを見るだけでも幸せなので、よく見ます。

海を見る気分になって、思い出すから。


https://www.kazenokaori.jp



---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
///私の作品が買えるサイト///
ことりの実

tamayage web shop     クレジットカード(会社:square)・三菱UFJ銀行・埼玉りそな銀行・ゆうちょ銀行・代引き
iichi              クレジット・銀行・コンビニ
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
posted by hiro at 07:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
お買い物は http://tamayage.shop-pro.jp/ へお越しください。