2019年11月03日

レベルを上げる意味

私はフランス語は出来なくて、

今、se souvenir の活用練習中で、口に出してます。





ただ、色々なんというか、伝えにくいんですが


この前3ヶ月いた時より、だいぶ、聞き取りも良くなってますが

それでも、全然です。





そんな中、3カ国語使ってると、嫉妬を受けることがあるのですが


こういう時に、嫉妬する人って、いかにもな考え方をしてると思うんです。



もし、自分も嫉妬してしまうタイプ!!て方は読んで見てね。

開放されるんじゃないかな。





私、片言だろうと、どんなレベルでもね

英語で色々な人助け、してきました。


沖縄で、特に彼が「あなた、日本語と英語の橋渡しが出来るんだから」と

困ってる人が居ると「助けてあげな」と声をかけるのでした。





私がいくら英語が下手でもさ、英語で人を助けてたら

英語がペラペラでも話さなかったり、無視してる人より


英語が出来る人だと思うのね。



つまり、語学って

スキルじゃなくて、社会性も必要だよねって話。




フランス語が0に近くても

それでもちょっと知ってるだけで


フランス語の通訳つけて、英語のドキュメントを配るか

英語の通訳つけて、フランス語のドキュメント配るか

どっちがいい?


くらいのフランス語は解る。



その程度で、フランス語0の人を助けられるわけです。



でね

そうやって、人に貢献してきたかってとても大切。



英語やフランス語のレベルばかり気にして



使わずに、役に立たない人よりは

出来なくても、コミュニケーション取れる私の様な人のほうが凄いと思うのね。




言語ってコミュニケーション手段で

私は嫉妬してくる人間のレベルって超低いのも知ってるけど

それ以上に



そのクソみたいな英語レベルでも、人助けって出来ますよね?

やることやって来たんですか?



という事を聞きたいんですよ。




レベルより、

世の中の役に立てたか、楽しい時間を過ごせたかの方が重要ですが

嫉妬にかられる人は、自分のレベルと自分の意地ばっか気にして、楽しめてない。



相手との交流が無いわけです。




もっと、肩の力を抜いて、楽しんだら良いのになって思う。



嫉妬するなんて勿体無い。


クソレベルは、嫉妬したって、上がるもんじゃない。


楽しむことで、上がるものだから。




だから、レベルを上げたかったら、努力すれば良くて

嫉妬するものではないと思うのです。



努力しましょう。



レベルを上げる意味は、


交流を楽しめるから。もっと貢献出来るから。意見を言えるから。発言力が上がるから。



今、楽しんだら良いね!!



一緒に楽しみましょう!!



ペラペラでも、片言でも、楽しめるよ!!


楽しんで欲しいな!!




---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
///私の作品が買えるサイト///
ことりの実

tamayage web shop     クレジットカード(会社:square)・三菱UFJ銀行・埼玉りそな銀行・ゆうちょ銀行・代引き
iichi              クレジット・銀行・コンビニ
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
posted by hiro at 23:03 | Comment(0) | フランス語勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バカの壁

youtubeでね、世界一受けたい授業の養老孟司さんを見た。


久しぶりに、「死の壁」と「バカの壁」を見ました。


古い話すぎて、「バカの壁って何だったっけ??」と

覚えてないのだけど


久しぶりに動画を見たら、面白い。



日本だと、都会と田舎ってなるけど


フランスだと都会でも野菜やフルーツを育ててるから

身体は動かしてるなーと思う。




バカの壁って、何?



簡潔に言うと「偏見」といい

「偏見とは、自分の思い込みだけで決めつけ、それ以上、先を考えないこと」


なのだそうだ。



これはかなり今でも大切な考え方だなーと思う。






自然は人間では解らないことだらけなので、考えなければならない。

解らないモノに出会うからこそ、そこから、考え出すのだそう。




でも、解ってるものだけ関わろうとするのが、バカの壁。





脳を使うのに大切な事は、脳は体を使う事でもあるらしい。


インプットも大切だけど、何より、アウトプットは体を使わざるを得ないから

身体を動かそう。


との事でした。





「自分が変わる」という事に価値がある、という結論があっての

変わろう、楽しいよ、という養老孟司さんの主張でした。



人生の生き方。


楽しく生きる。

それには??



その答えでした。





つまらない、とか

未来がない、

というのは、自分が進まない、変わらないから、なんですって。




確かに、フランスで知らない方とフランス語で話すのは、大変だったりするけど

そういう事をしていくことで、自分が変わっていく。


挑戦していきたいですね。


養老孟司さんが「今の人は辛抱がない」って言う。



本当に、続けて行くことは大切だね。



改めて、やりたい事をやろうと思うのでした。



---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
///私の作品が買えるサイト///
ことりの実

tamayage web shop     クレジットカード(会社:square)・三菱UFJ銀行・埼玉りそな銀行・ゆうちょ銀行・代引き
iichi              クレジット・銀行・コンビニ
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
お買い物は http://tamayage.shop-pro.jp/ へお越しください。