2019年11月21日

ボードゲーム

みんなでゲームをしました。


ボードゲームね。


やる前から、ボードゲームをやるのを躊躇う私。



フランスのボードゲームが高度すぎて、理解が難しいと思ったから。



今回やったボードゲームは簡単で、理解がすぐに出来て、超楽しかった。





やる前に、散々、ブツブツと渋ってたので


やり始めたら、真剣にやっている姿を彼が見て

「見て、ヒロエはやる前からとても渋っていたのに、やり始めたら一番目が輝いて、一番率先して、やりたいと言っている」と言って



みんなと一緒に呆れている。



1回戦目は勝った。



その後、ご飯を食べてる時に

私は彼と目があったので、ニコニコ笑顔を作ってたら


「勝ったから、嬉しいんだ」と、勝者の笑顔だと間違われた。





そして、2回戦目。


私が窮地に追いやられてる時、彼の顔から笑顔が溢れる。


「あー、私が窮地なのに、笑ってるー!」と言うと

「当たり前じゃん、勝つ為には、あなたが窮地に落ちたら嬉しいよ」と。


ニコニコし始める彼が面白い。






もう一人、日本からのゲストの男の子が

「ヒロエ、彼がここをこうすると優位に立つから、彼を攻めた方が良いよ」

というアドバイスをくれる。


「それだと、あなたが優位に立つじゃん」


トラップ!!



心理戦は続く。




昔、彼がゲームをしてる時には

おじいちゃんや、弟、父とやってたらしい。




で、心理戦で、トラップとか仕掛けられたり、

相手を攻撃せよ、というゲームの指示で攻撃していても


子供が本気でゲームの中で戦ってるので、泣き叫んだりして


リアルでも、おじいちゃんを嫌う、というのが


フランスでボードゲームで遊んだ時に、色々な家族で起こる現象なんだとか。





めっちゃ可愛くて、面白いよね。



でも、大人になっても、超面白いよ。



2回戦目も私が勝者に。




ふっふっふっふ。



また、やりたい。


image.png



---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
///私の作品が買えるサイト///
ことりの実

tamayage web shop     クレジットカード(会社:square)・三菱UFJ銀行・埼玉りそな銀行・ゆうちょ銀行・代引き
iichi              クレジット・銀行・コンビニ
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
posted by hiro at 07:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月14日

野菜スープ、玉ねぎ編

野菜スープ、今まで、ジャガイモベースで作ってたので

ジャガイモを抜いて作ってみた。



人参 3本程度
玉ねぎ 2個 (味見をして足りないと思って、もう1個加えた)
ねぎ 少し
コジェット 少し
シャテーヌ 8個くらい
トマト 1つ


でやってみました。



やってみました、、というのは

味がよく解らないので、やって、味見してから、色々と加えるスタイルです。



個人的に、コジェットは好きだけど、でもスープには少な目が好きです。

玉ねぎは多めの方が美味しい。

人参が多いかもと思ったけど、そんなに強くありませんでした。



彼が居ると、茄子を入れ始める。

茄子は酸っぱくてスープには合わなくて嫌です。


抜いてみると、やっぱり、スープは美味しい。





適当に作っても美味しい野菜スープ。


フランス料理は、バターとか、チーズとか

重たいモノがいっぱいで嫌だなと思ってたけど




こんな風に野菜を豊富に食べる工夫がされてるのだなと気づく。



いいな。



---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
///私の作品が買えるサイト///
ことりの実

tamayage web shop     クレジットカード(会社:square)・三菱UFJ銀行・埼玉りそな銀行・ゆうちょ銀行・代引き
iichi              クレジット・銀行・コンビニ
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
posted by hiro at 21:48 | Comment(0) | 料理の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月13日

サンマロとモンサンミッシェル

いつも写真を撮らないけど

今回はサンマロを撮ってきました。



海の方向だよ。



サンマロ.jpg


サンマロ浜辺.jpg


サンマロ船.jpg


初めて、サンマロの浜辺を歩いて、外側からサンマロを見ました。



すごいなー。


危ない奴ら、、として、恐れられてたのかしら。




彼いわく(彼の情報が確かでないので、いわく、、の時は、調べて下さい)

パイレーツは常に戦ってたから、若く死ぬのが当たり前で

25歳がオールドだったそうな。



映画は嘘らしい。




そして、ムールとクレープセットを食べました。


日本人の親子が観光に来てたよ。





モンサンミッシェルにも行きました。


夏ほどでは無いものの、混んでいた。


日本人もいっぱい。




修道院はチケットに並びました。



日本人ツアーも居た。

私は日本人ツアーに出会うのが好き。


何故なら、皆、疲れてテンション低そうでも

来る前からワクワクして、帰った後も「良かったよー!」と

幸せいっぱいなんだろうなーと想像するから。



日本のおじいちゃんが、お婆ちゃんに「頑張って!!」と励まされながらも

モンサンミッシェルに登ってる。


頑張ってね。



モンサンミッシェル。


こちらもキレイでした。




海は好きだなー。




サンマロ、1ヶ月ぶりに行ってみたけど

やっぱり良いです。


オススメだなぁ。





英語が苦手なフランス人男性が

(勿論、私も苦手だけれど)

「ヒロエと、日本人男性のゲストは、すっごい話しやすくて、片言で通じるんだよ✨」

と大喜びしてた。


「あ、英語のスイッチが入らない。全く出てこない」と言って

フランス語で話しかけてくる時もあった。


楽しそうで嬉しい。





「僕のタバコのフィルター持ってるよね??」

と聞くところ


「あなたは、私のフィルター」

と言ってたのを彼が聞き逃さない。



彼はすかさず突っ込んでて


その愛の告白のような言葉を思い出すと、今もおかしくてたまらない私です。



彼の友の男の子のお尻をペシぺし叩いて、ツッコミをいれてる私。

お布団を占領されて、「どけー!」とぺしぺし。


いつの間にか距離がこんなに近くなっているのだ。



フランスって良いな。





---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
///私の作品が買えるサイト///
ことりの実

tamayage web shop     クレジットカード(会社:square)・三菱UFJ銀行・埼玉りそな銀行・ゆうちょ銀行・代引き
iichi              クレジット・銀行・コンビニ
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
posted by hiro at 18:25 | Comment(0) | 旅_フランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月06日

好きなモノで繋がる力

フランスのすごい所。

いや、フランスなのか、私の界隈なのか、知らないけど



趣味のコミュニティを形成する力。





色々な人が、グループ作ったんだよ!とか


とにかく

色々な箇所で、友達作りまくって、楽しんでいるのが


すっごくフランスの尊敬する所だ。





勿論、日本人の私だってやってるよー


という方も居ると思う。




私のお客様も、志木界隈のカフェのオーナーとも友達になってるときいて

そういう方は居るんだと思うけれど



フランスのコミュニティ力、ぱねぇ。



私も見習いたいなぁ。







見習いたい事が見つかるって、有難いよね。


これは、ワクワクする事を見つけたり

やってみたいこと、夢が、心にあるだけで幸せ という状態に近い。




夢は持ってるだけで、素晴らしい



太陽.jpg




---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
///私の作品が買えるサイト///
ことりの実

tamayage web shop     クレジットカード(会社:square)・三菱UFJ銀行・埼玉りそな銀行・ゆうちょ銀行・代引き
iichi              クレジット・銀行・コンビニ
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
posted by hiro at 01:32 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月04日

虹.jpg


雨が沢山降りますが、1日に何度も虹がかかるので面白い。


晴れていたのに


急に雨が降って、虹ができ、すぐに消える。


たった5分の出来事だった。



すごいな。




今は何事も無かったように、晴れてる。





---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
///私の作品が買えるサイト///
ことりの実

tamayage web shop     クレジットカード(会社:square)・三菱UFJ銀行・埼玉りそな銀行・ゆうちょ銀行・代引き
iichi              クレジット・銀行・コンビニ
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
posted by hiro at 16:49 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月03日

レベルを上げる意味

私はフランス語は出来なくて、

今、se souvenir の活用練習中で、口に出してます。





ただ、色々なんというか、伝えにくいんですが


この前3ヶ月いた時より、だいぶ、聞き取りも良くなってますが

それでも、全然です。





そんな中、3カ国語使ってると、嫉妬を受けることがあるのですが


こういう時に、嫉妬する人って、いかにもな考え方をしてると思うんです。



もし、自分も嫉妬してしまうタイプ!!て方は読んで見てね。

開放されるんじゃないかな。





私、片言だろうと、どんなレベルでもね

英語で色々な人助け、してきました。


沖縄で、特に彼が「あなた、日本語と英語の橋渡しが出来るんだから」と

困ってる人が居ると「助けてあげな」と声をかけるのでした。





私がいくら英語が下手でもさ、英語で人を助けてたら

英語がペラペラでも話さなかったり、無視してる人より


英語が出来る人だと思うのね。



つまり、語学って

スキルじゃなくて、社会性も必要だよねって話。




フランス語が0に近くても

それでもちょっと知ってるだけで


フランス語の通訳つけて、英語のドキュメントを配るか

英語の通訳つけて、フランス語のドキュメント配るか

どっちがいい?


くらいのフランス語は解る。



その程度で、フランス語0の人を助けられるわけです。



でね

そうやって、人に貢献してきたかってとても大切。



英語やフランス語のレベルばかり気にして



使わずに、役に立たない人よりは

出来なくても、コミュニケーション取れる私の様な人のほうが凄いと思うのね。




言語ってコミュニケーション手段で

私は嫉妬してくる人間のレベルって超低いのも知ってるけど

それ以上に



そのクソみたいな英語レベルでも、人助けって出来ますよね?

やることやって来たんですか?



という事を聞きたいんですよ。




レベルより、

世の中の役に立てたか、楽しい時間を過ごせたかの方が重要ですが

嫉妬にかられる人は、自分のレベルと自分の意地ばっか気にして、楽しめてない。



相手との交流が無いわけです。




もっと、肩の力を抜いて、楽しんだら良いのになって思う。



嫉妬するなんて勿体無い。


クソレベルは、嫉妬したって、上がるもんじゃない。


楽しむことで、上がるものだから。




だから、レベルを上げたかったら、努力すれば良くて

嫉妬するものではないと思うのです。



努力しましょう。



レベルを上げる意味は、


交流を楽しめるから。もっと貢献出来るから。意見を言えるから。発言力が上がるから。



今、楽しんだら良いね!!



一緒に楽しみましょう!!



ペラペラでも、片言でも、楽しめるよ!!


楽しんで欲しいな!!




---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
///私の作品が買えるサイト///
ことりの実

tamayage web shop     クレジットカード(会社:square)・三菱UFJ銀行・埼玉りそな銀行・ゆうちょ銀行・代引き
iichi              クレジット・銀行・コンビニ
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
posted by hiro at 23:03 | Comment(0) | フランス語勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バカの壁

youtubeでね、世界一受けたい授業の養老孟司さんを見た。


久しぶりに、「死の壁」と「バカの壁」を見ました。


古い話すぎて、「バカの壁って何だったっけ??」と

覚えてないのだけど


久しぶりに動画を見たら、面白い。



日本だと、都会と田舎ってなるけど


フランスだと都会でも野菜やフルーツを育ててるから

身体は動かしてるなーと思う。




バカの壁って、何?



簡潔に言うと「偏見」といい

「偏見とは、自分の思い込みだけで決めつけ、それ以上、先を考えないこと」


なのだそうだ。



これはかなり今でも大切な考え方だなーと思う。






自然は人間では解らないことだらけなので、考えなければならない。

解らないモノに出会うからこそ、そこから、考え出すのだそう。




でも、解ってるものだけ関わろうとするのが、バカの壁。





脳を使うのに大切な事は、脳は体を使う事でもあるらしい。


インプットも大切だけど、何より、アウトプットは体を使わざるを得ないから

身体を動かそう。


との事でした。





「自分が変わる」という事に価値がある、という結論があっての

変わろう、楽しいよ、という養老孟司さんの主張でした。



人生の生き方。


楽しく生きる。

それには??



その答えでした。





つまらない、とか

未来がない、

というのは、自分が進まない、変わらないから、なんですって。




確かに、フランスで知らない方とフランス語で話すのは、大変だったりするけど

そういう事をしていくことで、自分が変わっていく。


挑戦していきたいですね。


養老孟司さんが「今の人は辛抱がない」って言う。



本当に、続けて行くことは大切だね。



改めて、やりたい事をやろうと思うのでした。



---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
///私の作品が買えるサイト///
ことりの実

tamayage web shop     クレジットカード(会社:square)・三菱UFJ銀行・埼玉りそな銀行・ゆうちょ銀行・代引き
iichi              クレジット・銀行・コンビニ
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------

2019年11月02日

スープとジュース

人参を5キロ使う為、キャロットスープを作ることにしました。


ミキサー


皮むき、カットが終わりに近づいたので

ほっとして、写真を撮りました。


この倍、3倍、とにかくとてつもない量、切りました。


うちの前を通ったら、何をそんなに切るものがあるのだろう??と疑問になるほど

ずっと、まな板の音がしています。




さて、スープは、カットした野菜と、水を入れれば自然と温かいスープが出来上がります。




今回は、ナスとトマト、エシャロットを入れました。


人参を入れすぎて「食べる野菜」状態でした。




スープで野菜をたっぷり食べる事が出来たら、フランス文化を知ることにも繋がりそう。




次に

2kgあるリンゴを使わねばならず、リンゴジュースを作ることにしました。


レモン1つ、リンゴ沢山、


オレンジみたいなクレモンティーヌ2個、バナナ半分


ミックスしたら、色は茶色になりましたが、めちゃくちゃ美味しいジュースができました。




配合は実験みたいで楽しい。


野菜が豊富なフランスなので、スープも上手になったら嬉しいな。




---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
///私の作品が買えるサイト///
ことりの実

tamayage web shop     クレジットカード(会社:square)・三菱UFJ銀行・埼玉りそな銀行・ゆうちょ銀行・代引き
iichi              クレジット・銀行・コンビニ
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
posted by hiro at 05:27 | Comment(0) | 料理の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人参が5キロあるよ

食材から、お肉の在り方まで違うフランス。



思った以上に、料理がしにくいです。



日本で料理に困った事がないし、毎日違うメニューも出来るタイプだったので

こんなに難しく感じるのかーと、ビックリしています。




食材は世界中、野菜があって、魚があって、同じなんだから、、と思っても

色々違うから、難しい。


頭で考えるより、現実って

簡単な事もあれば、難しい事もある。



勝手が全然違う料理は、私は難しく感じています。






さて、今、問題がありまして。


家に人参5キロあります。



日本じゃ考えられないけど、このキロ感が外国だよね。


彼が50セント以下の超安値で手に入れてきました。





あーもうどうしたら良いのか。

前回、1キロ、駄目にしまして。



今回、人参を大量に使う事が出来ない私を見兼ねて


1つメニューを教えてくれました。



出来上がりはこちら。

魚のクリームを人参で作るそうで。

サーモンの人参ピュレ添え、、とでも言うのでしょうか。

フランス料理



簡単に言うと


大量のコンソメ&ブイヨン?つまり、固形の出汁で、人参を汁が無くなるまで煮込み

クリーム少々、塩、胡椒を入れて、ミキサーでピューレを作ります。



サーモンもオリーブ、ハーブ、塩、胡椒をかけて、オーブンへ。


フランス料理




細かく言うと

エシャロット少し、人参大量、を油で焼きます。バターも投入。

お湯に固形スープの元を入れて、沸騰させる。


人参に火が通ったら、出汁投入。


スープのようになってるのだけど、汁が無くなるまで長時間煮込みます。


ミキサーに入れ、味を整え、クリームを入れ、ピューレにして終わりです。


フランス料理





ミキサーがあまり良くなかったので途中から、手作業にしました。




人参を大量に食べるメニューがあるって、ステキ。



5キロ、使えそうな気がします。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
///私の作品が買えるサイト///
ことりの実

tamayage web shop     クレジットカード(会社:square)・三菱UFJ銀行・埼玉りそな銀行・ゆうちょ銀行・代引き
iichi              クレジット・銀行・コンビニ
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
posted by hiro at 01:58 | Comment(0) | 料理の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
お買い物は http://tamayage.shop-pro.jp/ へお越しください。